釣果ブログもご覧ください

2010.12.17

師走の風景

風景には4つのレベルがあるという。(日本画家千住博さん談)
そこに行ってみたい。遊びたい。住みたい。死んでもいい。

4つ目は究極の風景ということだそうです。

宿の前に広がる海の水平線上の空が、漆黒の世界から藍色に変化し、水平線がオレンジ色に染まる神々しい日の出前のわずかな時間。

まさに4つ目の風景です。この時を共有しなければ決して見ることのできないひととき。
旅の思い出の中に究極の風景があれば、いつまでも心の中に残るはずです。

この一年御利用頂きましたお客様、本当にありがとうございました。
よいお年をお迎え下さいませ。

最新の記事

2018.10.10
映画「きらきら眼鏡」
2018.08.17
秋風が吹く?
2018.08.08
テレビ中継
2018.08.07
台風接近中
2018.07.29
台風一過
2018.07.28
台風12号
2018.07.01
梅雨明け
2018.06.04
初夏の宿
2018.03.26
カフェめぐり(外房黒潮ライン)
2018.02.04
立春

アーカイブ

ページの先頭へ